文字看板めぐり

街の「文字看板めぐり」で楽しむ書道の世界

2012年12月の記事

(46) 日本橋人形町の「関山」 《榊 莫山》

甘酒横丁をずっと入った左手にあります。「御膳鮨所・関山(かんざん)」の飄逸な額はひと目で榊 莫山(1926~2010)の字だとわかります。

(45) 日本橋人形町の「今半」  《松丸東魚》

創業は明治28年、高岡伴太郎が牛鍋屋「浅草今半」を開店。昭和27年に浅草今半の日本橋支店として日本橋人形町の「今半」を暖簾分け。牛肉料理、しゃぶしゃぶ、日本料理の店。

(44) 日本橋人形町の「日山」 《豊道春海》

人形町通り、甘酒横丁のがわにある。昭和2年開業。大小の座敷で迷路のよう。仲居さんがつきっきりで面倒をみてくれるので、ゆっくり味わえばよろしい。

前の月:2012-11  - 次の月:2013-01

「文字看板めぐり」のトップに戻る - ひとつ前に戻る