文字看板めぐり

街の「文字看板めぐり」で楽しむ書道の世界

2008年12月の記事

(21)妙ぎ亭≪岡村大≫

 8年前の私の作品。補修のために伊豆から送ってもらって、ここ青溪書苑で手をいれています。月末には送り返すので、記録をかねてご紹介まで。

(20)翠竹堂≪豪潮寛海≫

 ぐるぐる回る筆致が面白い。これは豪潮寛海律師の筆跡。

(19)竹葉亭≪岡麓≫

 うなぎの老舗「竹葉亭」本店の名品。アララギ派の歌人・岡麓の書です。

(18)林田画廊≪松尾敏男≫ 清々しい楷書

 日本画家・松尾敏男の清々しい楷書。彫りは「薬研彫り」で、ひとひねりしています。

前の月:2008-11  - 次の月:2009-01

「文字看板めぐり」のトップに戻る - ひとつ前に戻る