活動報告&ニュースリリース

2011年9月の記事

第63回 中央区書道展 盛況に終了 >>> 2011/09/22

 恒例の中央区書道展(区民文化祭参加)が10月6日(木)から9日(日)まで築地社会教育会館3階で行われた。
 岡村 大の講演会「中央区内の老舗書刻看板」も好評だった。

null

null

null   null

講演会 中央区の名看板 岡村 大


 中央区書道展の特色
◎区内の書道塾を機軸として、そこに集う子弟の作品発表会です。
◎運営は諸塾の会長13名のボランティアによるものです。
◎年に一回(10月)開催されます。今年は63年目です。
◎区の文化連盟に所属する団体としては都内最長です。
◎長い年期を反映して、この会から育った書家が他の地方にも教室を持ち、そこからも多く出品され、発展母体の役割を果しています。
◎さまざまな文化活動が社会の高齢化のために減退していく現今にあって、長期継続しているこの展覧会はこれからの活動のあり方の一つの指針を示すものです。
◎中央区長をはじめ区政のリーダーが積極的に出品、文化活動を後援してくださっています。
◎出品点数の半分が、かつて最高賞に輝いた役員であり、全体のレベルの高さはいわゆる「区展」のレベルを超えて見ごたえのある展覧会です。
◎次代を背負う小中学生の作品にもご注目ください。



2011年9月のコラム

コラムのトップに戻る - ひとつ前に戻る